英国/UKのブランドリスト

ANGLO(アングロ)

ANGLO(アングロ)は、英国リバプールに工場を置くレザークラフトメーカーです。
革とウッドファイバーを編み上げる技術に優れたブランドで、職人が丁寧に編みこんだメッシュベルトは世界中のセレクトショップで取り扱われており、数々の別注も請け負っています。

▼「ANGLO(アングロ)」取り扱いSHOP▼
ZOZOTOWN(ゾゾタウン)
values

ショップ解説 "ANGLO(アングロ)"

A イギリス

BARACUTA(バラクータ)

BARACUTA(バラクータ)はイギリス マンチェスターで1923年に創業された、防水、防風加工を施したゴルフ用ブルゾンの生産を得意とするメーカーです。
1937年に名作スウィングトップG-9の原型がジョン・ミラー(JhonMiller)兄弟によって製作され、後にBARACUTA(バラクータ)を代表する大ヒットアイテムに成長します。
近年ではG-9(ゴルフジャケットモデル9)は、ミュージシャンや映画スターなどゴルファー以外の人々にも支持され、全てのスウィングトップ・ブルゾンの原型と言われています。

▼「BARACUTA(バラクータ)」取り扱いSOP▼
SELECT SQUARE(セレクトスクエア)
トラッドハウス・フクスミ

ショップ解説 "BARACUTA(バラクータ)"

B イギリス

BARBOUR(バーブァー)

BARBOUR(バーブァー)は、1894年に水夫や漁師の為に悪天候から身を守る油引きの布(オイルドクロス)や衣料品を販売する店をオープンしたのがブランドの始まりです。
大戦中には英国軍に衣料を供給し、その後はアウトドアウェアやモーターサイクルジャケットを販売し高い人気を得ています。

▼「BARBOUR(バーブァー)」取り扱いSHOP▼
BOOMJAPAN
Explorer

ショップ解説 "BARBOUR(バーブァー)"

B イギリス

BELSTAFF(ベルスタッフ)

BELSTAFF(ベルスタッフ)は、1924年創業の英国モーターサイクルウェアブランドです。
衣類にワックスコットンを世界で最初に用いたブランドとして有名で、この防水衣類がきっかけとなりバイカー達の熱い支持を得るようになりました。
現在はイタリア資本となっており、ハリウッドスターなどのセレブリティが多数愛用していることから、ファッションブランドとしての地位も確立しています。

▼「BELSTAFF(ベルスタッフ)」取り扱いSHOP▼
BEYES(バイズ)
ZEEL
ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

ショップ解説 "BELSTAFF(ベルスタッフ)"

B イギリス

BILL AMBERG(ビル・アンバーグ)

BILL AMBERG(ビル・アンバーグ)は、1984年から活動を開始したバッグデザイナーです。
アルミ削りだしのハンドルとレザーを組み合わせたロケットバッグが人気を履くし、一躍ヨーロッパを代表するデザイナーとなりました。
自身の名を冠するブランドを展開する一方で、2004年からダンヒルのレザーラインをディレクションしたり、ショップのインテリアを手がけるなど、活躍の場を広げています。

▼「BILL AMBERG(ビル・アンバーグ)」取り扱いSHOP▼
ZEEL
BEYES(バイズ)

ショップ解説 "BILL AMBERG(ビル・アンバーグ)"

B イギリス

CARRS SILVER(カーズ・シルバー)

CARRS SILVER(カーズ・シルバー)は、300年以上の歴史を誇る英国銀製品メーカーの老舗です。
世界でも有名な銀製品メーカーとして知られ、優れた銀細工職人達(シルバースミス)によって丁寧に作られる銀製品は世界中の有名店で取り扱われています。

▼「CARRS SILVER(カーズ・シルバー)」取り扱いSHOP▼
value
ル・ノーブル

ショップ解説 "CARRS SILVER(カーズ・シルバー)"

C イギリス

CLARKS(クラークス)

CLARKS(クラークス)は、1825年にサイラスとジェームスのクラークス兄弟が設立したシューズブランドです。
1950年に考案したデザートブーツが大ヒットしたことで、世界的なカジュアルシューズブランドとして有名になりました。
デザートブーツは、その後に発表されたワラビーやナタリーとともに、定番モデルとして現在も高い人気を誇っています。

▼「CLARKS(クラークス)」取り扱いSHOP▼
BEYES(バイズ)
ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

ショップ解説 "CLARKS(クラークス)"

C イギリス

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)は、1879年チャールズ・ジョーンズとジェームズ・クロケットによって設立されたシューズブランドです。
英国靴の聖地ノーザンプトンにてハンドメイドで作られる靴は、そのクオリティの高さから高い評価を得ており、世界で最も多くの種類の木型を持つシューズメーカーとしても有名です。
近年 日本でもその品質と価格のバランスが優れていることから、大変人気があります。

▼「CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)」取り扱いSHOP▼
ZEEL
UKism(ユーケーイズム)

ショップ解説 "CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)"

C イギリス

DAINES&HATHAWAY(デインズ&ハザウェイ)

DAINES&HATHAWAY(デインズ&ハザウェイ)は、チャールズ・ハサウェイとウイリアム・デインズによって1922年バーミンガム・ウォルソーに設立された高級皮革製品メーカーです。
タナー・クロールやスウェイン・エドニー・ブリッグなど一流ブランドのOEMを手がける一方で、自社オリジナルブランドも高い評価を得てハロッズなど世界中の一流百貨店で展開しています。
日本でも近年、同ブランドのブライドルレザー製品の人気が高まっています。

▼「DAINES&HATHAWAY(デインズ&ハザウェイ)」取り扱いSHOP▼
UKism(ユーケーイズム)
BEYES(バイズ)

ショップ解説 "DAINES&HATHAWAY(デインズ&ハザウェイ)"

D イギリス

DENTS(デンツ)

DENTS(デンツ)は、1777年創業の英国のグローブメーカーです。
熟練職人の手により30余りの工程を経て完成する同ブランドの手袋は、そのフィット感で世界中から高い評価を得ています。
特にペッカリーを用いたグローブが高い人気を誇ります。

▼「DENTS(デンツ)」取り扱いSHOP▼
BEYES(バイズ)
UKism(ユーケーイズム)

ショップ解説 "DENTS(デンツ)"

D イギリス

DRAKE'S(ドレイクス)

DRAKE'S(ドレイクス)は、1977年にマイケル・J・ドレイクとジェレミー・キャリントン・ハルがスタートさせた小物とアクセサリーのブランドです。
美しいマフラーとスカーフが注目を集め、バーニーズ・ニューヨーク、バーバリー、グッチ、ダンヒル、ポール・スチュアート、エトロなどの一流ブランド/ショップから供給を依頼されるまでになりました。
現在はマフラーとネクタイがメインアイテムをなっています。

▼「DRAKE'S(ドレイクス)」取り扱いSHOP▼
Warternavy
BEYES(バイズ)
Tokyo Life
UKism(ユーケーイズム)

ショップ解説 "DRAKE'S(ドレイクス)"

D イギリス

DYSON(ダイソン)

DYSON(ダイソン)は、ジェームズ・ダイソンが設立した家電製品メーカーです。
5年の歳月と5,127台の試作品を経て完成させたといわれる紙パックを使用しないサイクロン方式の掃除機は、日本で高い評価を得て、そのライセンス収入によってダイソンブランドが設立されました。
以後、高性能掃除機の代名詞的存在として、世界中でダイソンの掃除機が販売されています。

▼「DYSON(ダイソン)」取り扱いSHOP▼
edion direct(エディオンダイレクト)

ショップ解説 "DYSON(ダイソン)"

D イギリス

FAKE LONDON(フェイク・ロンドン)

FAKE LONDON(フェイク・ロンドン)は、スペイン出身のデザイナー Desiree MEJER(デイジリー・メジャー)が1992年に立ち上げたブランドです。
新しいカシミアとリサイクルのカシミアを混合したユニークなカシミヤニットを発表するなど、ニットには特に定評があります。

▼「FAKE LONDON(フェイク・ロンドン)」取り扱いSHOP▼
YOOX.COM(ユークス)
BBF(Broad Band Factory)

ショップ解説 "FAKE LONDON(フェイク・ロンドン)"

F イギリス

FOX UMBRELLAS(フォックス・アンブレラズ)

FOX UMBRELLAS(フォックス・アンブレラズ)は、トーマス・フォックスが1868年に設立した傘専門のメーカーです。
鯨の骨が主流だったフレームにスチール材を採用したり、ナイロン素材を傘地に用いるなど、伝統に捕らわれることなく新しい試みを実践し、現在の雨傘の基礎を気付いたブランドとして有名です。

▼「FOX UMBRELLAS(フォックス・アンブレラズ)」取り扱いSHOP▼
UKism(ユーケーイズム)

ショップ解説 "FOX UMBRELLAS(フォックス・アンブレラズ)"

F イギリス

FRED PERRY(フレッド・ペリー)

FRED PERRY(フレッド・ペリー)は、偉大なテニスプレーヤーであったフレデリック・ジョン・ペリーが創設したスポーツウェアブランドです。
最初はリストバンド(スウェットバンド)の開発/販売からスタートし、ウィンブルドンから正式に許可を得て1952年に月桂樹のマークを冠したフレッドペリースポーツウェア社が設立されました。
現在でもポロシャツをはじめとした同ブランドの製品はスポーツウェアとしてだけでなくファッションアイテムをしても多くの人々に支持されています。

▼「FRED PERRY(フレッド・ペリー)」取り扱いSHOP▼
SELECT SQUARE(セレクトスクエア)

ショップ解説 "FRED PERRY(フレッド・ペリー)"

F イギリス

GLENROYAL(グレンロイヤル)

GLENROYAL/グレンロイヤルは、1912年に創業された英スコットランドのレザー製品メーカーです。
最高グレードのブライドル・レザーを使用して作りこまれるアイテムは、材料の良さ、デザイン性の高さはもちろん、レザーのエッジを手で磨き上げる等の気の遠くなるような長い工程を経ており、長年の使用にも耐えうる仕上がりとなっています。
このブランドのレザー小物はその発色の美しさから女性にも人気を得ているようです。

▼「GLENROYAL(グレンロイヤル)」取り扱いSHOP▼
Warternavy
ZEEL
BBF(Broad Band Factory)

ショップ解説 "GLENROYAL(グレンロイヤル)"

G イギリス

GLOBE TROTTER(グローブ・トロッター)

GLOBE TROTTER(グローブ・トロッター)は、1897年創業のスーツケース製造メーカーです。
特殊な紙を何層にも重ねて樹脂コーティングを施したバルカンファイバーを使用し、職人のハンドメイドによって作られるトランクは、軽量でありながら小象が乗っても壊れない程の耐久性を誇ります。
世界中のセレブリティに愛用者がおり、日本でも有名百貨店やセレクトショップで取り扱いがあります。

▼「GLOBE TROTTER(グローブ・トロッター)」取り扱いSHOP▼
kakinokizaka

ショップ解説 "GLOBE TROTTER(グローブ・トロッター)"

G イギリス

GLOVERALL(グローバーオール)

GLOVERALL(グローバーオール)は、高級注文服を手がけていたモリス・ファミリーが1951年に英国国防省の委託を受けて終戦後不要となったダッフルコートの販売を開始したことからブランドがスタートしました。
委託品はすぐに完売してしまったため、自らダッフルコートの製造を開始し、社名もグローバーオールに変更し、今日に至ります。
現在はダッフルコートの代名詞的なブランドとして、広く認知されています。

▼「GLOVERALL(グローバーオール)」取り扱いSHOP▼
UKism(ユーケーイズム)
トラッドハウスフクスミ

ショップ解説 "GLOVERALL(グローバーオール)"

G イギリス

GRENFELL(グレンフェル)

GRENFELL(グレンフェル)は、1923年に創業したアパレルブランドです。
寒冷地向けに防水性や保温性に富んだ「グレンフェル・クロス」を開発し、この素材を用いてコートを製作したことがブランドの始まりです。
オーソドックスなデザインのアイテムに高機能な素材を使用する同ブランドのコンセプトは現在も変わっておらず、ハイテク素材を積極的に採用する「グレンフェル・スポーツ」というラインも展開しています。

▼「GRENFELL(グレンフェル)」取り扱いSHOP▼
UKism(ユーケーイズム)

ショップ解説 "GRENFELL(グレンフェル)"

G イギリス

HILDITCH&KEY(ヒルディッチ&キー)

HILDITCH&KEY(ヒルディッチ&キー)は、シャツメーカーで働いていたチャールズ・F・ヒルディッチとW・グラハム・キーが1899年にショップをオープンさせたことがブランドの始まりです。
同ブランドのシャツ作りのクオリティに対する徹底的なこだわりは、ロンドンの紳士はもちろんのこと世界中のビジネスマンから高い支持を得ています。

▼「HILDITCH&KEY(ヒルディッチ&キー)」取り扱いSHOP▼
UKism(ユーケーイズム)
ZEEL

ショップ解説 "HILDITCH&KEY(ヒルディッチ&キー)"

H イギリス

HOLDFAST(ホールドファースト)

HOLDFAST(ホールドファースト)は、1940年創業のイギリスのワークウェアメーカーです。
英国国防軍への供給から事業がスタートし、現在はフィッシングパンツやシューティングパンツなどアウトドア系のアイテムを数多くリリースしています。

▼「HOLDFAST(ホールドファースト)」取り扱いSHOP▼
BEYES(バイズ)

ショップ解説 "HOLDFAST(ホールドファースト)"

H イギリス

IAN FLAHERTY(イアン・フラハティー)

IAN FLAHERTY(イアン・フラハティー)は、1995年創業のカフリンクスを中心に手掛けるメンズアクセサリー・ブランドです。
100年以上の歴史を誇る老舗ブランドがひしめく英国において歴史は浅いながらも、クリスタル素材のきらびやかなカラーリングのカフスが話題となり、日本でも注目され始めているブランドです。

▼「IAN FLAHERTY(イアン・フラハティー)」取り扱いSHOP▼
BEYES(バイズ)

ショップ解説 "IAN FLAHERTY(イアン・フラハティー)"

I イギリス

INVERALLAN(インバーアラン)

INVERALLAN(インバーアラン)は、英国ハンドニットの最高峰ブランドです。
熟達したニット職人が最上質のピュアウールを使用して編む同ブランドのアランニットは、商品タグに一つ一つ担当した職人のサインが入ります。
主力商品はフィッシャーマンセーターとも呼ばれるアランセーターで、悪条件の海で働く漁師たちが着用していた手編みセーターがその起源です。

▼「INVERALLAN(インバーアラン)」取り扱いSHOP▼
ZOZOTOWN(ゾゾタウン)
Z-CRAFT
ATIST

ショップ解説 "INVERALLAN(インバーアラン)"

I イギリス

JOHN LOBB(ジョン・ロブ)

JOHN LOBB(ジョン・ロブ)は、1849年にロンドンのジャーミンストリートに設立されたシューズブランドです。
1902年にパリに支店を開設しましたが、これをエルメスが買収したことで、ジャーミンストリートの本家をジョンロブ・ロンドン、エルメス傘下をジョンロブ・パリと呼ばれるようになりました。
ジョンロブ・ロンドンはビスポーク専門店として現在も営業を続けており、市場に出回っている既成靴は全てジョンロブ・パリのものです。

▼「JOHN LOBB(ジョン・ロブ)」取り扱いSHOP▼
Explorer(エクスプローラー)

ショップ解説 "JOHN LOBB(ジョン・ロブ)"

J イギリス

LAVENHAM(ラベンハム)

LAVENHAM(ラベンハム)は、1969年にロンドン北東部SUFFOLK州の村「LAVENHAM」で設立されたブランドです。
発足当時の主力商品はホースブランケットでしたが、顧客(乗馬愛好家)の要望で人間用のナイロンキルティングジャケットを作成し、これが爆発的なヒットとなって現在までその人気が続いています。

▼「LAVENHAM(ラベンハム)」取り扱いSHOP▼
Warternavy(代理店直営)
Tokyo Life

ショップ解説 "LAVENHAM(ラベンハム)"

L イギリス

Lloyd Footwear(ロイド・フットウェア)

Lloyd Footwear(ロイド・フットウェア)は、1971年に代官山でスタートした英国モノの雑貨店が、その5年後にノーザンプトンのファクトリーに別注したオリジナルシューズの販売を開始したのがブランドの始まりです。
流行に左右されることなく頑なまでに英国のトラディショナルスタイルを貫く姿勢と優れたコストパフォーマンスで根強いファンを持つ靴ブランドとして認知されています。

▼「Lloyd Footwear(ロイド・フットウェア)」取り扱いSHOP▼
ETON HOUSE

ショップ解説 "Lloyd Footwear(ロイド・フットウェア)"

L イギリス

MACKINTOSH(マッキントッシュ)

MACKINTOSH(マッキントッシュ)は、チャールズ・マッキントッシュ(Charles Macintosh)が1822年に発明したマッキントッシュクロスを用いてゴミ引きコート(マックコート)を製作・販売する英国のアパレルブランドです。
ライセンスを受けてマックコートを製造するメーカーは他にも数社ありますが、このMACKINTOSH(マッキントッシュ)社が最大のマックコートメーカーであり、19世紀のマッキントッシュ製法を最も忠実に再現していることから、ゴム引きコート=MACKINTOSH(マッキントッシュ)のコート というイメージが定着しています。

▼「MACKINTOSH(マッキントッシュ)」取り扱いSHOP▼
BEYES(バイズ)
Tokyo Life
UKism(ユーケーイズム)

ショップ解説 "MACKINTOSH(マッキントッシュ)"

M イギリス

MATT FOTHERGILL(マット・フォザギル)

MATT FOTHERGILL(マット・フォザギル)は、1993年にスタートしたバッグデザイナーMATT FOTHERGILLのレザーアイテムのブランドです。
クラシックな色からファッション性の高いブライトな色まで、世界中から取り寄せる革を使用し、バッグや皮小物の幅広いコレクションを展開しています。

▼「MATT FOTHERGILL(マット・フォザギル)」取り扱いSHOP▼
UKism(ユーケーイズム)

ショップ解説 "MATT FOTHERGILL(マット・フォザギル)"

M イギリス

MCROSTIE(マクロスティ)

MCROSTIE(マクロスティ)はスコットランドにて1887年に設立された馬具製造メーカーです。
労働馬用の馬具を主に製作する同ブランドの製品は非常に堅牢で、その技術を活かして作られたブライドルレザー製のベルトはファッションアイテムとしても人気を得ています。

▼「MCROSTIE(マクロスティ)」取り扱いSHOP▼
FRAME(フレーム)
ROOST

ショップ解説 "MCROSTIE(マクロスティ)"

M イギリス

NICO DIDONNA LONDON(ニコ)

NICO DIDONNA LONDON(ニコ)は、デザイナーNico DidonnaがアトリエとShopを持つロンドンを拠点に展開しているブランドです。
着心地の良い立体裁断とデザイナー自らが手がけるペイントが人気のブランドで、ハンドメイドあるいはそれに近い作り方が多く、大量生産品を作らないことでも有名です。

▼「NICO DIDONNA LONDON(ニコ)」取り扱いSHOP▼
ZEEL

ショップ解説 "NICO DIDONNA LONDON(ニコ)"

N イギリス

PANTHERELLA(パンセレラ)

PANTHERELLA(パンセレラ)は、1940年創業の英国のソックスメーカーです。
世界的に評価の高い同ブランドのソックスは、一流のテーラーやブランド店舗、百貨店で取り扱われており、日本でもロングホーズを愛用するファンが多数います。

▼「PANTHERELLA(パンセレラ)」取り扱いSHOP▼
UKism(ユーケーイズム)
BEYES(バイズ)

ショップ解説 "PANTHERELLA(パンセレラ)"

P イギリス

POKIT(ポキット)

POKIT(ポキット)は、1999年にバイオード&クレア・オデュオールによって設立されたバッグブランドです。
アメリカの建築家バックミンスター・フラーによって考案されたドーム状建築物「ジオデシック・ドーム」に影響を受けてデザインされたといわれるカプセル型のショルダーバッグが話題となり、一躍人気ブランドとなりました。

▼「POKIT(ポキット)」取り扱いSHOP▼
Warternavy

ショップ解説 "POKIT(ポキット)"

P イギリス

RUSSELL HOBBS(ラッセル・ホブス)

RUSSELL HOBBS(ラッセル・ホブス)は、1952年創業の英国の調理家電メーカーです。
自動電源OFF機能を搭載した電気式ケトルを世界で最初に発売したことで、世界的な成功を収めました。
現在でも高感度なショップを中心に同ブランドの調理家電機器が販売され、日本でも多くのファンを持っています。

▼「RUSSELL HOBBS(ラッセル・ホブス)」取り扱いSHOP▼
All Aboutスタイルストア

ショップ解説 "RUSSELL HOBBS(ラッセル・ホブス)"

R イギリス

SACVILLE&JONES(サックヴィル&ジョーンズ)

SACVILLE&JONES(サックヴィル&ジョーンズ)は、1991年創業のアクセサリーブランドです。
主にカフリンクス、帽子、スカーフ、ネクタイを製造しており、英国の伝統とモダンスタイルを融合したアイテムが評価が高く、一流のブランドやテーラーにも製品を提供しています。

▼「SACVILLE&JONES(サックヴィル&ジョーンズ)」取り扱いSHOP▼
BEYES(バイズ)

ショップ解説 "SACVILLE&JONES(サックヴィル&ジョーンズ)"

S イギリス

SWAINE ADENEY BRIGG(スウェイン・エドニー・ブリッグ)

SWAINE ADENEY BRIGG(スウェイン・エドニー・ブリッグ)は、1750年創業の英国の高級革製品メーカーです。
特にブライドルレザーを使ったバッグや革小物を得意とし、熟練職人のハンドメイドで作られるレザーアイテムは、その品質の高さから英国王室ご用達の認定を授かっています。
同ブランドのアタッシュケースは映画007の中でジェームズ・ボンドが使用したことでも有名です。

▼「SWAINE ADENEY BRIGG(スウェイン・エドニー・ブリッグ)」取り扱いSHOP▼
ZEEL
UKism(ユーケーイズム)

ショップ解説 "SWAINE ADENEY BRIGG(スウェイン・エドニー・ブリッグ)"

S イギリス

TATEOSSIAN(タテオシアン)

TATEOSSIAN(タテオシアン)は、銀行マンであったロバート・タテオシアンが1990年に設立したアクセサリーブランドす。
特にメンズ用のカフリンクスはビジネスマンの間で非常に人気が高く、"King of Kufflink"と称されているほどです。

▼「TATEOSSIAN(タテオシアン)」取り扱いSHOP▼
UKism(ユーケーイズム)
ZEEL

ショップ解説 "TATEOSSIAN(タテオシアン)"

T イギリス

THOMPSON(トンプソン)

THOMPSON(トンプソン)は、TATEOSSIAN(タテオシアン)のデザイナーチーフであったアリエル・トンプソンが立ち上げたアクセサリーブランドです。
キング・オブ・カフリンクスから派生しただけに同ブランドのカフスの作りとデザインは秀逸で、比較的リーズナブルな価格設定がなされていることもあり、日本でも注目を集めています。

▼「THOMPSON(トンプソン)」取り扱いSHOP▼
ZEEL

ショップ解説 "THOMPSON(トンプソン)"

T イギリス

TOLLIT&HARVEY(トリット&ハーベイ)

TOLLIT&HARVEY(トリット&ハーベイ)は、1897年創業のイギリスの老舗ステーショナリーメーカーです。
ユニークなデザインやカラフルなバリエーションのメモパッドやノートは、英国の定番文具として広く認知されています。
最近では日本でも販売を開始し、そのデザインと使い勝手の良さで愛用者を増やしています。

▼「TOLLIT&HARVEY(トリット&ハーベイ)」取り扱いSHOP▼
ソニープラザ

ショップ解説 "TOLLIT&HARVEY(トリット&ハーベイ)"

T イギリス

TRICKER'S(トリッカーズ)

TRICKER'S(トリッカーズ)は、1829年にジョセフ・トリッカーが創業したシューズブランドです。
英国靴の聖地ノーザンプトン最古のシューメーカーであり、英国王室御用達(ロイヤルワラント)を授かる一方で、多くのブランドやセレクトショップとのコラボレーションも積極的に行っています。
日本では特にウィングチップブーツなどのカントリーラインが人気を博しています。

▼「TRICKER'S(トリッカーズ)」取り扱いSHOP▼
FLISCO

ショップ解説 "TRICKER'S(トリッカーズ)"

T イギリス

TUDOR(チュードル)

TUDOR(チュードル)は、1930年代ロレックスの創始者であるハンス・ウィルスドルフが本社のあったイギリスでの市場拡大を狙って生み出したロレックスのデフュージョンブランドです。
当時から高価だったロレックスに代わり、安価でオイスターケースなどの高い技術をアピールできたことが、今日のロレックスの評価につながったと言われています。
ブランド名はエリザベス一世を輩出した名門チューダー家にちなみ、薔薇や盾のマークも同家の家紋を基にデザインされています。

▼「TUDOR(チュードル)」取り扱いSHOP▼
Jack Rord(ジャックロード)

ショップ解説 "TUDOR(チュードル)"

T イギリス

TURNBULL&ASSER(ターンブル&アッサー)

TURNBULL&ASSER(ターンブル&アッサー)は、1885年に長靴下とグローブを売る店としてオープンしたのがブランドの始まりです。
色柄の凝ったシャツを作り一躍人気シャツメーカーとしての地位を築き、ロンドン・ストライプのシャツを広めたブランドとしても有名です。

▼「TURNBULL&ASSER(ターンブル&アッサー)」取り扱いSHOP▼
UKism(ユーケーイズム)
BEYES(バイズ)

ショップ解説 "TURNBULL&ASSER(ターンブル&アッサー)"

T イギリス

WHITEHOUSE COX(ホワイトハウスコックス)

Whitehouse Cox/ホワイトハウスコックスは、1860年創業の英国皮革製品ブランドです。
1970年代にニューヨークのデザイナー『ラルフ・ローレン』からベルトの制作を依頼されたことで、その知名度は一気に世界中に知れ渡り、現在は日本の有名セレクトショップや百貨店でも取り扱いがあります。
特にブライドルレザーを用いたアイテムは、長年の使用に耐える革質と堅牢な縫製により人気が高く、ブライドルレザー特有のエイジングを楽しむ人が増えています。
豊富なカラーバリエーションも魅力です。

▼「WHITEHOUSE COX(ホワイトハウスコックス)」取り扱いSHOP▼
FRAME(フレーム)
UKism(ユーケーイズム)
ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

ショップ解説 "WHITEHOUSE COX(ホワイトハウスコックス)"

W イギリス